兵庫県西宮市 阪急夙川駅前

ホワイトニングについて

DSC07409

ホワイトニングについて

 

歯を削らずに白くする!!–ホワイトニングは、自然の歯の白さにこだわった治療法です。

 

 

※歯の色が黒くて悩んでいる方、コンプレックスを感じておられる方は意外に多いのではないでしょうか?

 

色々ある、歯の変色原因!! ・・・あなたはどれ?

・一般的な歯の汚れ、歯磨き不足

・虫歯・過去の詰め物の変色

・乳幼児期に摂取した抗生物質

・外傷や虫歯で神経が死んだための変色

 

治療方法 ・・・医院だけでの治療法と医院と家での治療法との2種類があります

1. 医院と家での治療法

歯の型をとってマウスピースを作ります。

レーザーによるホワイトニング後、家ではマウスピースに

薬を入れて、歯にはめる方法でホワイトニングをします。

好みの色まで徐々に近付けることが出来るのでこの方法を

お奨めしています。

 

2. 医院だけでの治療法

医院でレーザーによるホワイトニングを

します。(1回~数回)

 

費用は? ・・・保険外なので自費になります。

 

当院では、1.の方法をおすすめしています。

 

 

1.医院と家での治療法の場合

(レーザー(1回)とマウスピースによるホワイトニング)

¥30,000 (税別・マウスピース代と薬代)

 

2.医院でのレーザーだけの治療の場合

1歯当たり2,500円 前歯6歯で15,000円

・レーザーによるホワイトニングを2回目以降も継続する場合は

一回目の半額になります。

・マウスピースでのホワイトニングで薬を追加される場合は¥2.160

1本の薬で約一ヶ月間使えます。

 

※治療の期間について

どのくらい白くしたいかによって、回数・期間が異なります。一回で希望する白さになる人もいれば、数回必要な人もいます。

 

ホワイトニングQ&A

 

Question1.痛みはありませんか?

Answer.ほとんどありません。ただし、歯の表面に細かな傷や亀裂がある場合、知覚過敏をおこす可能性があります。万一症状があった場合でも、痛みを緩和する薬を用意してるので、2,3日でおさまります。

 

Question2.費用はどのくらいかかりますか?

Answer.一般的に審美歯科には、保険が適用されません。治療内容、種類によって異なります。詳しくはお気軽にご相談ください。

 

Question3.歯ぐきの黒ずみで悩んでいます。歯ぐきも改善することができますか?

Answer.歯ぐきの黒ずみは、多くの場合、メラニン色素の自然沈着によるものです。健康上は何ら問題ないのですが、これも歯と同じくホワイトニングが可能です。 2,3回の通院で、健康的なピンク色の歯ぐきが取り戻せます。

 

Question4.ホワイトニングで歯にダメージはないですか?

Answer.ホワイトニングは様々な大学や研究機関の検証実験により「歯にダメージを与えない方法」として、安全性は確立されています。また、ホワイトニングの主成分は米国食品医薬品局(FDA)でも安全性を保証しています。他の副成分も食品添加物や化粧品の許可を得た、安全な原材料を使用しています。

 

Question5.最近よく見る「エステサロンのホワイトニング」は、白くならないのですか?

Answer.モデルを起用した派手な宣伝をするホワイトニングサロンが増えています。また、1回¥2000〜3000で行なう「セルフホワイトニング」もありますが、どちらも実際に白くならなかったとのクレームも多いとのこと。

歯を白くするホワイトニングは、歯科医院でしか行うことが出来ません。エステサロンでは歯の表面のお掃除しか出来ないからです。

歯を白くするのに必要となる過酸化物は、エステでは取り扱えません。歯科医師、歯科衛生士の国家資格所有者のみに限られます。しっかりとした材料、設備のもと行える施術となり、それなりのコストが必要となります。

 

Question6.一度で理想的な白さにしたいんですが。

Answer.「何度も通うのは面倒だし、お金もかかるので一度で理想的な白さにしたい!」と思われる方も多いと思います。実は、一度のホワイトニングで一気に白くすることは可能です。過酸化物の濃度を上げれば、一度でかなり白くなります。しかし、その代わり神経の炎症をおこします。と同時に歯の表面が便器のような不自然な白さになり、表面も荒れ着色もしやすくなります。ホワイトニングも日焼けと同様、少しずつ繰り返すことによって、歯にダメージを与えず、透明感のある自然な白い歯が手に入ります。

 

Question7.ホワイトニングで白くなった歯は、放っておくと元の色に戻りますか?

Answer.元に戻ることはありません。ただ、飲食により再び歯の表面に着色していきます。加えて、歯の表面は脱灰といってエナメル質が溶ける作用と、再石灰化といって自己修復する作用があります。この再石灰化の作用によってわずかずつ後戻りはあります。後戻りは歯の再生能力が機能しているとも言えます。時々ホームホワイトニングをしてやれば、後戻りは気にならなくなります。

 

Question7.ホワイトニングした日はコーヒー、お茶、ワイン、醤油、カレーなど着色する物は食べたらダメですか?

Answer.ホワイトニングは歯の内部から白くしているので、着色性飲食による色戻り等はありません。ただ、当日は歯の表面が活性化されてるので、出来れば直後は避けれた方がいいと思われます。

 .


↑トップへ